<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

 

誰かに作って欲しいもの(ガジェット系)

GIZMODEなんか読んでると、いろいろアタマに浮かぶものがありますね。
で、僕には自分で作るスキルはないけど、作ってくれたらすぐに買います的ガジェットってことで、実用的なものもそうでないものも他力本願に全部列挙。

01.前にも書いたけど、バンドにデジタルなギミックを装備した腕時計。

02.盤面のデザインや動作をUSB経由とかでユーザが自由に差し替えられる時計。
    (いわゆるスキンですね)

03.自らの明かりの一部を内部の太陽電池にフィードバックして点灯継続時間を延ばす
   電池不要の太陽電池LEDライト(ダイナモ発電併用)。

04.常にきれいな面を使える切り取り不要のコロコロ(粘着式のゴミ取り器ね)。

05.電子ペーパーや液晶などで作る、動く外装あるいは包装素材。

06.フリント(火打ち石)の予備を内蔵できるZIPPO。

07.暗いところでもすぐに本が読める小型のLEDライト内臓眼鏡。

08.総合カード
   (キャッシュカード、クレディットカード、IDカード、定期などなどの機能を一枚に)

09.毎朝使えるヒゲの脱毛剤(ガジェットじゃねー)。

10.指輪サイズのPCメモリ(非接触型)。

11.実用的な投影式仮想キーボード(漢字変換対応)。

12.板面自体がタッチパネル式PCディスプレイになっているテーブル。
   (11と組み合わせれば完璧)

13.テレビの情報をリアルタイムに携帯電話などで取り出せる機能。
   (これもガジェットじゃねー)。

こんなところかなあ。
「そんなのもうあるよー」ってのは教えてください。

みんなはどんなガジェットが欲しい?
[PR]

  by savaoex | 2007-02-16 16:23 | その他

娘の場合20070214

筒井康隆症候群でガラスの仮面やらみつばちマーヤやらが出現して、チク夫もかんぱちも誰だ誰だと騒いでおるわ。わははははははは。あーおもろ。

・・・続きを読む
[PR]

  by savaoex | 2007-02-14 13:10 |

娘の場合20070213

娘はわりと疳性だと思う。

中途半端な知恵がついてきたからだろうか、積み木がうまく積めないときや、鍵穴に鍵がうまく入らないとき、フタ付きのカップにストローを挿そうとしてもうまくいかないときなどなど、イライラが昂じた挙句、遂には怒髪天を衝く。
手に持っていたものを空中高く放り投げ、からだを反り返らせて「キーっ!」と叫びながら地べたを転げ回り、こちらの宥める言葉もまったく耳に入らない。
耳に入らないどころか、「大丈夫大丈夫」などと頭を撫でようものなら、さらにそれはひどくなる。
生半可な気持ちで彼女に近づけば、遠心力を味方につけた必殺の裏拳を頂戴することになるだろう。
以前書いた「あばれなく」というテクニックをさらに上回る激しい泣きと動き、そして攻撃。
これはなんという技なのだろう。
「Maximum Rolling Thunder Explosion」(M.R.T.E.)とでも名付けようか。

娘がこうなったら、こちらとしてなす術がない。
耳を塞ぎ目を閉じて、妻と肩を寄せ合いながらハリケーンが過ぎ去るのを待つのみだ。
その姿は積み木崩し的家庭内暴力に怯えるか弱き夫婦のようだ。
1歳3ヶ月で家庭内暴力。
この先、娘のこれはおさまっていくのだろうか。
それとも、さらに激しさを増すのだろうか。

誰か教えてください。
[PR]

  by savaoex | 2007-02-13 12:32 |

筒井康隆-ダンシング・ヴァニティ(第一部)追記あり

昨年発売された最新作品集である「壊れかた指南」において、作者である筒井康隆は夢を小説に投影する様々な手法を読み手に提示したのだと思っている。

・・・続きを読む
[PR]

  by savaoex | 2007-02-08 10:16 | 読書

娘の場合20070205

明日と書いておきながら危うく三日坊主になるところであった。
書くぞ書くぞ書くぞ書くぞ書くぞと呟きながら書くことにする。

・・・続きを読む
[PR]

  by savaoex | 2007-02-05 12:28 |

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE