過去ログ-よりぬきサザ○さん

【Xデー】

自分のは大丈夫、大丈夫。今はしがないハゲチャビンだが、仮にも元情報システム部員だぜ。ワハハハハハハ・・・と高らかに笑いながら仕事と趣味と両方に使っいたおしておったわけだ。メンテナンスとバックアップは定期的にやりつつ、会社と家との往復すること730余日。壊れた。先週金曜日に壊れた。HDが回らないのだ。System not foundなのだ。Xデーは突然やってくる。ああ、「東芝Libretto」・・・お前は小さくてかわいいやつだった。おしゃれなシルバーの筐体、ひどく横長なスクリーン、激しくXPと相性の悪いCPU、小生意気でわがままで、それでいて傍にいないと不安になる。お前はいいヤツだった。死んだパソコンは常にいいヤツなのだ。まだ死んだと確定したわけではないが、もう死んだも同然だろう。その証拠に俺はお前を死んだものと認識している。大阪からたらい回しに送られた千葉の工場で、修理の順番を待ち、暗く冷たい場所で震えているお前。可哀想だとも思う。でも俺の中でお前はもう死んでいる。例え元気な姿で戻ってきたとしても、それは以前のお前ではない。筐体を開けられ、剥き出しの体を荒くれの技術者の武骨な指に弄くられ撫で回され、冷たい器具を挿入されながら身悶えするお前。そうか、それが気持ちいいのか、などと言葉でいたぶられ、大事な部分に通電され、思うさま陵辱されるお前。そんなお前は、俺にとってもう死んだも同然なのだ。だが、それでもいい。帰ってきてくれさえすれば、俺はすべてを忘れよう。俺は新しいお前を受け入れよう。そして二人で次のXデーに向かって歩き出そう。
[PR]

  by savaoex | 2007-04-17 09:58 | その他

<< 過去ログ-よりぬきサザ○さん マスコミに思う >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE