娘の場合20070214

筒井康隆症候群でガラスの仮面やらみつばちマーヤやらが出現して、チク夫もかんぱちも誰だ誰だと騒いでおるわ。わははははははは。あーおもろ。




白い運固は要注意である。
それがさらに下痢便状であった場合には可及的速やかに適切な処置を取らねば場合によっては命にかかわる由々しき事態となる。
よくあるのは細菌性の感染症であるが、これはまあコレラなどじゃない限り薬でちょいちょいと治る場合が多い。
困るのは胆道閉鎖などで胆汁が分泌されていない場合であり、重篤であれば死が待っている。

でもって、一昨日から娘の運固が白い。
娘のオムツを換えてやるときに、剥ぎ取ったオムツから白い運固が見えるとドキッとする。
黒いまたは茶色いまたは黄色いと思っているものが白いと、これはドキッとするものだ。
真っ白ではないのだが、少しアイボリーがかったコクのある白であり、例えて言えばクリームシチューに近い。
所々に未消化の食物が混ざっているところも、クリームシチューを連想させる。
しかし、軟らかくはあるが完全に下痢便状ではなく、固形部分も多少あるにはある。
これはクリームシチューに浮かぶとも沈まぬジャガイモのような状態である。
まったく白い運固というものは気味の悪いものだ。

白いからといっても臭いことは臭いのであって、不安と腹立ち紛れに「クソッ!クソッ!」と言いながらオムツを換えてやるのだが、本人はいたって元気だし、食欲もまあまあなので、もう少し様子を見ようかと思っている。
[PR]

  by savaoex | 2007-02-14 13:10 |

<< 誰かに作って欲しいもの(ガジェ... 娘の場合20070213 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE